常識と非常識|無知ほど恐ろしいものはない車の常識

事故車専門オークションとは?

事故車専門のオークションがあるってご存知でしたか?
事故って車を廃車にして処分しないといけない。またお金がかかる・・・
と思っている方には朗報ですね。

 

少し覗いてみたのですが、結構な数の事故車が出品されていて、
購入する方いるのかな?
と思ったのですが、主に落札するのは業者みたいですね。
あ、業者って悪い業者って意味ではなくて、普通の車屋さんとか、
あとは輸出業者ですね。

 

で、事故車がなぜ売れるのかというと、
ほとんどは部品取り目的でしょうね。

 

輸出業者が参加しているところを見ると、
バラして海外で売りさばくのでしょうね。

 

部品自体の需要も増加

 

海外でも日本車が広く普及してきました。
それにあたり、部品にも需要が生まれているのでしょうね。

 

また、事故車専門の業者専用オークションもあるらしく、
こちらに流すために個人から落札する。
というケースも多いらしいですね。

 

最近になってようやく事故車にも需要がでてきました。
今までだったら、お金を払って処分してもらう。
という選択肢しかなかったのですが、いいことですね。

 

これも海外の自動車ユーザーのおかげと、海外進出を成功させて、
各メーカーのおかげでもありますね。